医師が教えるニキビケア・予防・治療法などのニキビ情報サイト

トップ画像

西川先生の治療日記

トップ画像
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Lineでシェアする
  • はてなブックマークする

2017-07-29更新

 

薬を使っても、なかなか治らないニキビって多いですよね。
当サイト監修医師の西川先生のクリニックAcne Studioでの難治性のニキビ治療の経過をご紹介しています。
治らないニキビをあきらめる必要はありません。

 

Acne Studio公式サイトより許可を得て転載しています。

Acne Studioでは治療前に肌診断器を用いた肌診断を行い、それに基づいて治療を組み立てます。
バリア機能、角質肥厚、皮脂分泌、アクネ菌(ポルフィリン測定)、炎症と、ニキビの原因に合わせた治療を行っています。

 

①~重症ニキビで悩んでいた男子高校生~

「13歳ころからニキビができ始めて、皮膚科に3件以上行ったけれどもなかなか良くなりませんでした。ディフェリンやダラシン、ベピオ、ミノマイシンなど使っていました。半年前から◯◯(某有名ニキビ化粧品)のモニターもしていますが、あまり良くなりま… 続きを読む>>

(アクネスタジオ公式サイト)

 

 

②~ホルモン療法が効きにくかったニキビ~

「高校生のころ、ニキビができました。でも、皮膚科の薬で20歳ころには一旦良くなりました。
22歳ころ、フェイスラインにニキビができ始めました。
20代半ばで、LEDやピーリング、ホルモン療法、ピルで一回よくなりました。
20代後半で、ホルモン療法、ピルを再度試してみたが、以前ほど効果がなかっ… 続きを読む>>
(アクネスタジオ公式サイト)

 

 

③~就活中、ニキビに悩む女子大生~

「去年の夏ころから、インターンを始めてからにニキビが増えました。近くの皮膚科でベピオ・ディフェリン・十味敗毒湯が出されたので使っていました。ピーリングも1回したことがあります。今は、就職活動中で、顔で採用が決まる仕事ではないですが、ニキビを治したいで…続きを読む…>>
(アクネスタジオ公式サイト

 

 

④~小学校の時からニキビに悩む女子大生~

「小学生のときからずっとニキビに悩んでいる。皮膚科に何件も通った。アクアチム・ゲンタシン・ダラシン・ベピオなどを使ったり、ケミカルピーリングを受けたが、思うような効果を得られなかった。最近はあきらめ気味で、ここ1年皮膚科には通っていない。久しぶりに皮膚科に行こうと思って、前の病院に行こうとしたら、病院がつぶれて… 続きを読む>>
(アクネスタジオ公式サイト)

 

治療写真一覧へ (アクネスタジオ公式サイト)

① 皮膚科に通っていたけど、なかなか改善しなかった重症ニキビ~
② ホルモン療法単独では効果が出にくかった重症ニキビ~
③ 就活中、ニキビに悩む女子大生
④ 小学校の時からニキビに悩む女子大生 (アクネスタジオ公式サイト)

 

Acne Studioの肌診断(初回¥0)、詳しくはAcne Studio公式サイトへ。

 

 

 

監修医師 西川嘉一について ニキビ治療のエキスパート 美容皮膚科医 東大医学部卒