医師が教えるニキビケア・予防・治療法などのニキビ情報サイト

0e5c99359fc893d78f4b6a279f4e5c53_m

ニキビ肌にBBクリームならオイルコントロールタイプを!

0e5c99359fc893d78f4b6a279f4e5c53_m
ニキビ肌を予防・ニキビ悪化を予防するにはベースメイクが重要です。 そのベースメイクにおすすめなのが、オイルコントロールBBクリームです。 BBクリームの特徴や効果についてご紹介します。
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Lineでシェアする
  • はてなブックマークする

2016-06-26更新

 

西川 ニキビ治療 皮膚科医この記事の監修医師
アクネスタジオ
院長 西川嘉一

 

監修医師がニキビ専門皮膚科をオープン。
ニキビの治療ケミカルピーリング50%OFF

 

1.オイルコントロールをしてくれるBBクリーム

f4e342116b09b783d4ad91378e8b1973_m

オイルコントロールができるBBクリームの特徴

オイルコントロールと同時に色ムラを防いでくれるBBクリームがあります。
汗や湿気にも強いので、化粧崩れも防ぐことができます。
また、紫外線防止にも効果的です。
オイリー肌の人や混合肌の人にも適しています。

オイルコントロールBBクリームの使い心地

ナチュラルな仕上がりなので、ベースメイクには最適です。
皮脂を吸収してくれるので、オイリー肌特有のテカリも抑えてくれます。
さらに、毛穴の詰まりや肌の乾燥も防いでくれます。
うるおいやツヤには劣りますが、ニキビ肌には特におすすめできるベースメイクのひとつです。

 

2.ビタミンC誘導体を配合したBBクリーム

d1df32839dcc37ee64ccc8922dbb9699_m

スキンケアもできるBBクリームの特徴

ビタミンC誘導体は肌の奥深くまで浸透し、肌の透明感をサポートしてくれます。
スキンケア効果も併せ持ったBBクリームです。

 

ビタミンC誘導体を配合したBBクリームの使い心地

さらっとしたなめらかな使い心地で、肌に透明感を与えるため明るくなります。
ファンデーションに抵抗がある人はビタミンC誘導体配合タイプのBBクリームがより心地よいかと思います。
ニキビ跡を治したい人は試してみてください。

 

3.BBクリームはリーズナブル

85d32e2e88e87dfe07305f32affdb08b_m

種類も多くて安い

BBクリームは化粧品の中でも比較的安く手に入れることができます。
国産のものも多く、香料が入っていないBBクリームやクレンジングが不要なBBクリームなど、種類も豊富なので自分に合ったBBクリームを見つけ出していきましょう。
用途に合わせていくつかのBBクリームを使い分けてみるのも良いです。

中にはこのようなBBクリームも

男性の青髭を隠すことに特化したBBクリームも存在します。
男性も紫外線カットのためにBBクリームを使ってみるのも良いでしょう。

 

4.まとめ

84cc6e6e66b9ccb929727049e6b37274_m

BBクリームの主な特徴は、伸びが良いこと、軽い着け心地であること、高いカバー力がある点です。オイルコントロールができたり、ビタミンC誘導体を配合したBBクリームでスキンケアも同時にできます。
紫外線から肌を守り、ニキビの発生・悪化を予防してくれます。
化粧下地に悩んでいる人は、BBクリームから試してみてはいかがでしょうか。

 

監修医師がニキビ専門皮膚科をオープン。
ニキビの治療ケミカルピーリング50%OFF

 

監修医師 西川嘉一について ニキビ治療のエキスパート 美容皮膚​​​​科医 東大医学部卒