医師が教えるニキビケア・予防・治療法などのニキビ情報サイト

アクネオ

アクネオ オリジナルニキビ治療薬

アクネオ
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Lineでシェアする
  • はてなブックマークする

2016-10-07更新

お肌のバリア機能を回復しつつ、角質・皮脂を整えるニキビ治療薬です。

 

西川 ニキビ治療 皮膚科医この記事の監修医師
アクネスタジオ
院長 西川嘉一

 

FREEサムネ大阪開院&渋谷移転キャンペーン!
ニキビLabo監修医師のニキビ専門皮膚科がオープン

 

先生4薬の効きにくいニキビの治療例
西川先生の治療日記

 

お肌のバリア機能回復
bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_m

肌には、外部からの刺激や雑菌から守る「バリア機能」があります。
バリア機能が低下するとニキビができやすくなります。
そのバリア機能が壊れる原因の多くは「乾燥」です。
その為、しっかりと保湿をすることが重要なのです。
ミネラルオイルは酸化されにくく、組成的に、安定しています。
ニキビ肌にも安心して使える高保湿成分です。

 

角質・皮脂をととのえる
CRI_IMG_6067_TP_V

ニキビは、毛穴の出口の角質が硬くなり、毛穴がふさがることで発生します。
これを角化といい、角化が進むと角栓ができることで「白ニキビ」になります。
レチノイドは皮膚が硬くなり異常角化することを防ぎます。
また皮脂を抑える作用があります。
ニキビの発生原因そのものを抑えるので
塗り続けることで新しいニキビができにくい肌にします。

 

アクネオ

 

FREEサムネ大阪開院&渋谷移転キャンペーン!
ニキビLabo監修医師のニキビ専門皮膚科がオープン

 

先生4薬の効きにくいニキビの治療例
西川先生の治療日記

 

関連記事:

フォトピーリングプレミアムフォトピーリングプレミアム 西川先生のニキビ治療

監修医師 西川嘉一について ニキビ治療のエキスパート 美容皮膚​​​​科医 東大医学部卒